スクリーン

e0002850_2253036.jpg

わたしがかなしいときは

なんでも かなしげにみえる
[PR]
Commented by 五郎 at 2007-02-16 06:36 x
かなしいときは、かなしく見える、
周りの人もかなしくなるのです、
怒った顔、悲しい顔より楽しそうな顔がいいなあ
みんな、みんなつながってるんだ!
Commented by shiki_cappa_m at 2007-02-16 08:27
それでいいと思うの。
かなしい時はそういう色になる。
きっとこの画、違う時に見たら、違う言葉と見たら、また受ける印象が違うのでしょうね。
それが不思議なこと。

施基
Commented by ryuji_s1 at 2007-02-16 16:15 x
悲しみの光景
そのように見えますね
Commented by keikono2 at 2007-02-16 20:45
それでも、、、ついつい、じゃれてしまいたくなるのは、すでに猫化してしまっている悲しい性でありましょうか。。。(爆)。
Commented by moon-pon at 2007-02-16 23:01
五郎さん。
ほんと、周りの人の影響を受けますよね。
ということは、みんなでいっしょにしあわせにならないと・・・。
Commented by moon-pon at 2007-02-16 23:03
施基さん。
かなしい時は、思いきりかなしみ色に染まってしまおう・・・。
たっぷり味わったら、次は別の色が恋しくなる。
Commented by moon-pon at 2007-02-16 23:05
ryuji_s1 さん。
この写真を撮った時は、朝で、光りがさ~っと当たっていて、
できあがりがこんなに暗い感じとは思わなかったのでした。
Commented by moon-pon at 2007-02-16 23:06
keikono2さん。
これは電話のコードなのですが、
猫ちゃんのいる家では、こんな風にゆらゆらさせてはいられませんね。^^
Commented by daydreamerMS at 2007-02-16 23:42
こんばんわ~ 静かな・・でも確かな・・詩的なシルエットですね。
ものの見え方はそういうものかもしれません。楽しいときは、すべてがHAPPYに見える。きっとこのシルエットも。
Commented by クロックマダム at 2007-02-17 00:05 x
こんばんは、お久しぶりです♪
私は、この4年ほど、この壁の様に悲しくて、やりきれなくて、
とても辛くて、そんな毎日を過ごしておりました。
年明け早々から、最後の仕上げとなり、
ようやく、ヒビが喜びで埋まりました。ホントに良かった~♪でも
あまりにも辛い毎日だったので、体重が、38㎏まで減ってしまいました。
頑張って、もう少し太らなくては・・・。そんな訳で、
なかなか遊びに来られなかったのゴメンネ~♪






 
Commented by kmaroon at 2007-02-17 09:49
写真もそうかもしれません・・
心を写している・・
そう感じる時があります^^;
Commented by moon-pon at 2007-02-17 16:40
daydreamerMSさん。
そうですね・・・。
だから、やっぱり明るい気持ちでいなくちゃね。
そうすれば、明るい世界に・・・。^^
Commented by moon-pon at 2007-02-17 16:46
クロックマダム さん。
お久しぶりです。
辛い毎日を送っていらっしゃったのですね。
お身体が心配です。

でも、苦しみのあとには、きっといいことがやって来ます。
まずはゆっくりと休んで、元気を取り戻してくださいね。



Commented by moon-pon at 2007-02-17 16:49
kmaroonさん。
かなしい時、山や花や空なども、
私たちの心に寄り添ってくれるのでしょうか。
Commented by ai at 2007-02-18 17:47 x
本当にそうですよね。
綺麗な空も、悲しい時に見ると
悲しんでいるように見えます。
嬉しい時に見ると
清清しく美しく見えます。

本当にその通りかもしれません・・。
Commented by moon-pon at 2007-02-18 23:16
aiさん。
自分の心次第で、世界は違ったものになるってこと・・・!
by moon-pon | 2007-02-15 23:08 | 不思議 | Comments(16)