曼珠沙華

e0002850_20555546.jpg

10月の遠足の下見に、犀川沿いの道を車で走りました。

こんなにたくさんの曼珠沙華を見たのは、初めてでした。

e0002850_20572340.jpg


曼珠沙華は、サンスクリット語で天界に咲く花という意味だそうで、
おめでたいことが起こる兆しに赤い花が天から降ってくる、という仏教の経典から来ているそうです。
開花期間が1週間ほどなのに、あの世とこの世が最も通じやすい彼岸の時期に咲くことから、たくさんの呼び名があるとのこと。
[PR]
Commented by ukuk5656 at 2015-09-24 21:30
おめでたい花とは知りませんでした
むしろ反対の話をよく聞きます
色から連想するのかもしれませんね
小さいころこの花におしっこをかけると
オチンチンが曲がるって驚かされました! 五郎
Commented by moon-pon2 at 2015-09-27 12:13
五郎さん。
たくさんの呼び名がありますね。
薬にもなるとか。
特別な花というイメージがあります。
by moon-pon | 2015-09-23 21:21 | 今日の風景 | Comments(2)