P A R I S  1  オルセー美術館

8月20日(月)の夕方にPARISに到着しました。
その日はホテル近くのお店でカレー風味の焼きそばを購入。
25年前は街では英語が通じなかったけれど、今は街では英語が使えます。
拙い英語を駆使してなんとか買えました。
・・・・・・


8月21日(火)
この日から行動開始です。
火曜はルーブルなど多くの美術館が休館日。
今日はオルセー美術館に行きましょう。

e0002850_151116.jpg
e0002850_155304.jpg
e0002850_156153.jpg
e0002850_15832.jpg

オルセーでは、ロートレック、セザンヌ、ゴッホなど多くの画家たちの筆跡を目の当たりにして心が震えました。

オルセーのレストランはガブリエル・フィリエの天井画が美しいのです。
ここでランチを頂きました。
e0002850_222299.jpg



オルセー美術館近くの橋。
こうして鍵を付けると願いが叶うのかしら・・。
e0002850_1594444.jpg

[PR]
Commented by y_and_r_d at 2012-08-28 09:58
こんにちは。
ヨーロッパの美術館は
絵画鑑賞以外にもいろいろと楽しめる空間がありますね。
鍵を付ける風習、世界共通なんでしょうか?
Commented by はるこ at 2012-08-28 15:50 x
あ〜 パリでしたか!
気温が上がっても、からっとしていて汗が出なかったでしょ?
次女ちゃんと一緒、、いいですね。
次女がいちばんお母さんに似る、といいますけど、、、
どうでしょう、、
気のあったいい旅だった事と思います。
Commented by moon-pon at 2012-08-28 20:06
y_and_r_dさん。
25年ぶりのオルセー、中はずいぶん変化していました。
見ごたえがありますね。
ずっしりときます。
レストランもいい感じ♪

Commented by moon-pon at 2012-08-28 20:15
はるこさん。
25年ぶりのパリ♥
前回は父のスケッチ旅行に同行させてもらって、パリから足を伸ばしてモレーにも行きましたが、今回はほとんどパリ市内をゆっくり歩きました。
前回は街のひとは英語を話してくれなかったけれど、今はカフェやレストランでもほとんど英語が通じました。
(ただ私の英語力不足は相変わらずでしたけど^^)

お天気も良く、快適に過ごせました。
二女は只今大学浪人中で、私と同じく美術大学を目指しています。
視野を広く持ってほしいと思い、奮発して連れて行きました。
興味の対象が近いので良かったです。


Commented by mitani at 2012-08-28 22:19 x
>私と同じく美術大学を目指しています。
>視野を広く持ってほしいと思い、奮発して連れて行きました。
>興味の対象が近いので良かったです。
すばらしい大奮発!
きっと得るものもたくさんあったでしょうね(^_-)
Commented by moon-pon at 2012-08-28 23:47 x
mitaniさん。
海外旅行に限らずそうでしょうけど、
自分で働いたお金で行く旅行と、親に行かせてもらう旅行では、
得られるものの大きさや重さは違うとは思うのですが、
今この時期に行くことは意義があるかと思って決めたのでした。
ホンモノの素晴らしさに触れることで、娘の力がアップしたと信じたいです。
そして、日本だけでなく、世界に目を向けられるようであってほしい・・・。
Commented by ycurry at 2012-08-30 08:22
レストランの天井画素晴らしい!!!
シャンデリアも。。。ため息が出ます。
パリですね。。
そこに出向かないと感じることが出来ないもの
最高の贅沢、最高のこやし、ですね☆
by moon-pon | 2012-08-28 02:14 | アルバム | Comments(7)