ひ と り ご と

e0002850_22593242.jpg

やねからおちたとおもったけどだいじょうぶ

こんどおひさまがめざめたとき

しずくになって いつかそらにかえるの
[PR]
Commented by nikon1001 at 2011-02-10 23:53
おおいなる帰還  ♬
Commented by keikono2 at 2011-02-11 08:43
そんな風に表現されると、つららも愛おしく思えちゃうから不思議^^
こちらでは、まるで天敵扱いだもの(笑)。
Commented by nunokichi at 2011-02-11 11:51
こんなお話のできるmoonさん
ツララになったしずく さん?
おひめ さま?
Commented by wakuwakumiyorin at 2011-02-11 12:59
ずっと、見ていたくなった

つららさん

きっと人間だったら、手の届かんお人かなー

ちょっとリンクさせてくださいね☆
Commented by samandra at 2011-02-11 13:21
カタチを変えて ずっと巡り続ける水。。。
神秘ですね。水ってすごい存在ですね。
Commented by はるこ at 2011-02-11 19:53 x
水の星地球。大切なものは巡る、、、
人間も水の流れのように生きたいって思うのは、そのせいでしょうね。
すべて水の泡、、っていう言葉も地球に住むものの発想だなぁ、、
と、つらら から宿命という言葉が横切りました。
Commented by moon-pon at 2011-02-11 22:25
nikon1001さん。
今度は nikon1001さんちへ行くかも。^^
Commented by moon-pon at 2011-02-11 22:29
keikono2さん。
子どもの頃、
白山のふもとの豪雪地、白峰村に行った時、
金沢では見たこともないような、太くて大きなつららが、2階から1階の屋根に届くようにできていました。
すごかったなぁ。
うらやましかったです。^^
Commented by moon-pon at 2011-02-11 22:31
nunokichiさん。
ある時は、おひめさま。
またある時は、おばさん。
夜、洗濯物を干そうとして、つららに気づいてカメラを取りに行ったおばさんです。^^
Commented by moon-pon at 2011-02-11 22:32
wakuwakumiyorinさん。
つららって面白いですよね~。
不思議ですよね~。

リンクありがとうございます。
Commented by moon-pon at 2011-02-11 22:34
samandraさん。
私の家のつららだった水が、
samandraさんちに降る雨になっているかも!
Commented by moon-pon at 2011-02-11 22:36
はるこさん。
そうね、地球は水の星。
水がないと生きられない私たち。
水があっても愛がないと生きられない私たち。
Commented by miffy at 2011-02-12 14:19 x
つららを見て「キレイ・・☆」としか感じられなかった私にとって
この3行詩は「目からウロコ」でした(^^)素晴らしい~
Commented by naturanon at 2011-02-12 15:08
初めて遊びにきました。
こころが透明になる
とてもきれいな写真と言葉ですね。
癒されました。
Commented by naturanon at 2011-02-12 15:24
とてもきれいなブログなので、
お気に入りブログにリンクしてもいいですか?
Commented by 五郎 at 2011-02-12 16:44 x
つららを見てこんな風に感じることができるなんて、素晴らしい感性ですね
僕なんか思わず手を伸ばし、かじりたいと思うだけだろうなあ
Commented by moon-pon at 2011-02-12 22:45
miffy さん。
ありがとうございます。
「屋根からしずく」ですね。^^
Commented by moon-pon at 2011-02-12 22:47
naturanonさん。
ようこそ、ありがとうございます♪
寒い日には、どうぞ遊びにいらして。^^
リンク、ありがとうございます。
Commented by moon-pon at 2011-02-12 23:01
五郎さん。
つらら、かじったことありますよ~。^^
ふわふわに積もった雪を見たら、練乳かけて食べたくなります。
Commented by masiro at 2011-02-12 23:20 x
いろいろな形に姿をかえて・・・そしてお空にかえっていくのですね

ひとしずくひとしずくが、旅をしてそしてそらへ

はじめてこの詩を拝見した時に・・・にお月様にかえるかぐや姫を思い出しました

moonさんの素敵な感性と表現にうっとりです♪
Commented by marion49 at 2011-02-13 02:15
つららが好きで、ふたりめの子の名前を『つらら』にしたい・・・
みんなに反対されましたが、
『解けてお空に行っちゃう』と言った長女のことばを思い出しました。
moon-ponさんはおとぎの国のお姫様^^
Commented by naturanon at 2011-02-13 11:06
小さな絵をオラクルカードにしたら面白いですね。
小さな絵気に行ったのですが、
欲しい時はどうすればいいですか?
メニューに携帯アドレスあるのでメールくれませんか?
Commented by moon-pon at 2011-02-13 21:20
masiro さん。
ありがとうございます。
私、7月生まれの蟹座だから、守護神は月の女神ダイアナなんですって。
かぐや姫には親近感があります。^^
Commented by moon-pon at 2011-02-13 21:31
marion49さん。
つららちゃん、可愛いかもしれないけど、反対する家族の気持ちもわかるような。^^
私も娘の名前を決める時、
アフリカの大草原の動物たちを想って、
「きりん」はどうかなぁなんて考えました。
「貴凛」とか漢字をあてはめてみたりも。
男の子が生まれたら「らいおん」にしたい・・・なんて。
でも、結局、つけませんでしたけど。

Commented by moon-pon at 2011-02-13 21:33
naturanonさん。
ありがとうございます。
いつか・・・、
絵本をつくることが夢です。
Commented by masiro at 2011-02-13 22:00 x
うわ~!守護神が月の女神なんて~とても羨ましい~♪
ムーンストーンを思い出しました
私の大好きな石で、見ているととても気持ちがあたたかくなります^^

私のも気になり調べてみました~
水瓶座なので・・・占星と天文の女神ウラーニア?だそうです
宇宙やそらが大好きなので何か嬉しい気持ちになりました!

私も絵本私が大好きです!
moonさんの素敵な絵と言の葉で絵本を作られたら是非紹介してくださいね!
飛んでいきます(笑
Commented by moon-pon at 2011-02-13 23:27
masiro さん。
いつもありがとうございます。

お月さまを見ると、私を守ってくれているようでうれしくなります。

占星と天文の女神ウラーニアは初めて知りました。
きっと大宇宙からmasiroさんを見守っていてくださるでしょう。


by moon-pon | 2011-02-10 23:26 | 不思議 | Comments(27)