雲 上 の 世 界 へ

e0002850_2210838.jpg

                              9月20日 立山(雄山) 3003Mより  




e0002850_2212354.jpg
e0002850_2215781.jpg
e0002850_22173338.jpg



これまで夏に何度か室堂付近までは行っていたのですが、
頂上へは登ったことがありませんでした。
今回初めて初秋の立山の頂上へ登ることができ感激でした。
[PR]
Commented by yasukon20 at 2009-09-21 23:52
ご無沙汰しております。
わぁ~いいですね。
いつ見ても素敵な立山です。 2年前5月に行きましたが季節はずれの大雪になって立山連峰も綺麗に見ることが出来ませんでした。また行って見たい所です。
良かったですね。 登頂おめでとうございます。
Commented by moon-pon at 2009-09-22 23:19 x
こんばんは。
ありがとうございます。
最高のお天気の日に、息子とふたりで登ることができて、
感謝感激です。
やっぱり山はいいですねぇ。
Commented by 五郎 at 2009-09-23 17:01 x
なに?まだ雪がある!とんでもない世界に思えます、3003mって想像もつきませんが、ちゃんと呼吸できるのですか、それより頂上まで登る
体力に敬服します、3階の階段で息切れしてるようでは話になりませんね
Commented by shuyume at 2009-09-23 19:19 x
まさに、わがままな風景ですね!立山は
立ち尽くし立ち続ける山の意味?
山はいい不動の心を教えていただけます~感謝
Commented by moon-pon at 2009-09-23 22:42
五郎さん。
そう、雪が残っていました。
もうすぐ雪が降るでしょうから、
ずっと残っている雪なのですね。
3003mでは、ちゃんと息もできますよ。
雲の上の世界はほんとうに気持ちがいいです。
富士山も、穂高も、槍も、剣も、
み~んな見渡せました。
遠いところにいるようでいて、彼ら山たちは、きっと友達同士なんでしょうね。
「お~い、元気か。」って声を掛け合っているんじゃないかしら。^^
立山は、室堂から2時間ちょっとで頂上まで登ることができるので、
五郎さんだってきっと大丈夫です。
Commented by moon-pon at 2009-09-23 22:46
shuyumeさん。
山はいつもそこに存在してて、
いつも私たちをちゃんと迎えてくれる。
山はいつも大きくて、気高くて、
山に登ると、感謝の心でいっぱいになれますね。
Commented by shuyume277 at 2009-09-24 07:10
存在しているだけでみんなに
尊敬されて、愛されて、
ときに甘えられて
いい身分ですね・・・山さんは
Commented by ビーグレン at 2009-09-24 22:14 x
初めまして。

こういう景色は写真やテレビの中でしか見たことないのですが、実際にこういうところに立つと人生変わっちゃいそうですね。

Commented by kmaroon at 2009-09-25 18:44
うわぁ~@@v
見事な眺めですね~♪
標高3000メートル・・
まさに雲海が下に・・
感動をいただきました^^
お天気に恵まれて良かったですね~♪
Commented by moon-pon at 2009-09-25 22:11
ビーグレン さん。
ようこそ、ありがとうございます。

山って、実際に登ってみると、きっと素晴らしさが体感できると思いますよ。
ただ苦しいだけではなくて、自分の脚で登らないと実感できないものがありますね。
Commented by moon-pon at 2009-09-25 22:15
kmaroonさん。
雲の上にいると、気分は最高です♪
こんなに晴れ渡って素晴らしい天気に恵まれて、シアワセでした。
Commented by kazgarden2 at 2009-09-29 07:16
頂上からの眺めは やっぱり一生懸命に登った者へのご褒美ですね! 写真もとっても綺麗だから 実際は本当に心をうつ美しさだったことでしょう。いったい何時間くらい歩かれたのかしら~。(笑)
Commented by moon-pon at 2009-09-29 08:34 x
kazgarden2さん。
金沢から室堂までバスで約3時間。標高2450Mの別世界に到着できます。
室堂から頂上までは歩いて2時間半くらい。
わずかの時間で山を楽しめるのが立山の魅力でしょうか。
でも途中からは瓦礫だらけ。
軍手をしてはいつくばって登るところも多いのです。
それがまた楽しいのですね。
普段はできない体験です。
富士山が見えた時には感激でした♪
by moon-pon | 2009-09-21 23:11 | アルバム | Comments(13)